VBAエキスパートコース

VBAを基礎から学習し、資格まで取得したい方におすすめのコースです。VBAはプログラムなので基本構文を理解する必要があります。資格を取得するメリットは体系立てて学習すること、履歴書の書けることなどがあります。自分が作りたいツールがあって実践から学習したいと思う方も多いですが、四則演算(足し算引き算などのルール)がわからないまま電卓が使えないようにVBAも基本ルールがわからなければVBAを書くことはできません。初心者からVBAを業務に活用して生きたいと考えている方におすすめです。

VBAエキスパートコースでできること

  1. VBAの基本を体系立てて学べる
  2. マクロを編集したりVBAを記述して業務の効率化ができるようになる
  3. VBAの資格を履歴書に書けるようになる

コースカリキュラム内容

  • VBA基礎
    VBAの基礎講座は初めてVBAを学習する人のための講座です。VBAはVBEと呼ばれる専門のエディタで記述します。まずはマクロを記録し、編集、実行を行うとどういう風にVBAが動いているかがわかります。マクロは自動でVBAの記述が行われますが、VBAを使いこなすには基本構文、モジュールとプロシージャ、変数と制御構造、デバックの基本を学習します。
  • VBA応用
    VBAを記述するのに必要な変数や定数、制御構造、配列、サブルーチン、オブジェクトの利用、関数、イベントの利用、ユーザーフォームの利用、ファイルシステムオブジェクトの利用、エラー処理とデバッグなどをトータル的に学習します。
  • VBAエキスパートベーシック
    50分の試験問題で40分前後の出題がされます。試験の出題範囲はマクロの読解、VBAの基本文法、モジュールとプロシージャ、変数と定義、セルの操作、ステートメント、日付や文字列、数値に関数る関数、ブックとシートの操作(オブジェクト)を理解されているかを問われます。暗記ではなく実際にコードを入力して学習することをおすすめします。
  • VBAエキスパートスタンダード
    ベーシックよりも高度なマクロを読解、記述、編集ができる能力、プロシージャ、変数の活用、ステートメント、ファイルの操作、ワークシート関数の利用、検索とオートフィルター、データの並び替え、テーブルの操作、エラー対策、デバッグのスキルを問われます。こうしたいと自分の考えでいろいろアレンジしながら学習を進めていくことがVBAをマスターするポイントです。
こんな方におすすめ VBA初心者からマクロを編集したりVBEに直接記述するスキルを身に付けることができます。業務の効率化や会社からVBAのスキルを身に付けるように指示された社会人の方などにおすすめです
パソコン講座人気度 ★★★★☆
最短習得日数 4ヶ月
受講時間 55コマ
各コース料金 VBA基礎:10コマ 57,200円
VBA応用:10コマ 59,400円
VBAエキスパートベーシック:15コマ 89,100円
VBAエキスパートスタンダード:20コマ 123,200円
その他料金 教材費 13,200円(税込)
入学金 16,500円(税込)
合計料金 358,600円(税込)