医療事務・電子カルテコース

医療の現場はIT進化が早く、事務作業はすべてパソコンで操作を行います。医療事務員のメインのお仕事である、診療報酬請求書(レセプト)作成も、医師や看護師が入力する電子カルテもすべてシステム化されており、パソコン入力を行うことが当たり前の時代です。これから医療事務を目指そうと思っている方で、パソコン入力に不安を感じている。という方におすすめの講座になります。学習用のソフトを使用して、実際の現場と同じようにカルテを見ながらパソコン入力を行い、診療報酬請求書(レセプト)の作成を行います。また、電子カルテシステムの入力は、文章で入力することがとても多いので、入力練習にもなりますし、パソコンの扱い方に強くなれる授業内容になっています。また、医療事務経験はあっても、パソコン入力に不安を感じている。昔の現場ではすべて手書きだったから、パソコンで操作することに戸惑いがある。など、不安のある方にはとてもおすすめの講座になっています。

医療事務・電子カルテコースでできる事

  1. 初心者からでも医療事務の資格を取得することができる
  2. 電子カルテの操作スキルも身につけることができる
  3. パソコン操作が苦手な方でも電子カルテまで操作が出来るようになる

コースカリキュラム内容

  • 医療事務コンピュータ資格(実技対策・レセプト付) 
    試験対策を実践形式で行います。学習用ソフト(医事ナビ)を使用して、カルテの例題をもとに算定手順や、診療報酬早見表の引き方、専門用語や略称用語の確認を行いながら、診療報酬請求書(レセプト)の入力操作を学びます。
  • 電子カルテ
    医療現場のパソコンシステムとして、周囲の病院との情報共有や総合病院などの大きな施設では特に電子カルテシステムは必須になります。システム化されることで、点数算定までを迅速に対応できるように入力手順や、システムの内容を理解して実践的に学びます。
  • コンピュータ基礎
    医療の知識はあっても、パソコンスキルに不安がある方へ、コンピュータの扱い方や実務で活用できる知っているととても便利な機能などを学びます。入力などに自信がないという方も、基礎からしっかりと習得することができます。
こんな方におすすめ 昔の手書き算定時代に資格を取得した主婦の方、社会復帰を目指す主婦、経験者だけど子育てて離脱し資格を取得して復帰したい主婦、診療報酬算定は理解しているけどパソコン入力が不安、パソコンが苦手なので基礎を理解して復帰したい
医療事務講座人気度 ★★★★☆
最短習得日数 4ヶ月
受講時間 50コマ
各コース料金 医療事務コンピュータ資格(実技対策・レセプト付):28コマ 160,160円
電子カルテ:12コマ 68,640円
コンピュータ基礎:10コマ 55,000円
その他料金 入学金 16,500円(税込)
テキスト代 19,800円(税込)
合計料金 320,100円(税込)