LPICレベル(101・102)コース

LPICレベル(101・102)コースは、Linuxの世界基準の資格であるLPICのレベル1試験の取得を目指すコースになります。LPICはレベル1、レベル2、レベル3と難易度が分かれており、前のレベルを取得していないと次のレベルの試験を受ける事は出来ません。レベル1の試験は2つ『101』と『102』に分かれており、どちらも合格してLPICレベル1の取得になります。Linuxの技術や管理候補の方向けの資格となっているので、Linuxを操作、使用する上で必要となってくるコマンドやファイルシステムの知識などが問われます。このコースではLPICの資格対策のコースになるので、Linuxの操作は知っている、独学で少しでも学習した事があるという方、LPICの取得に向けて苦手な部分を克服して行きたいという方たちにおすすめのコースになります。

LPICレベル(101・102)コースでできる事

  1. LPICレベル1の資格取得に向けて必要となる知識など学習出来る
  2. 独学でLPICレベル1を学習したが挫折したという方にも合わせた内容で学習可能
  3. 急ぎでLPICを取得したいという相談にも対応している

コースカリキュラム内容

  • LPICレベル101・102
    LPICレベル1は、101と102の2つの試験に合格してレベル1の合格になります。101試験ではLinuxのシステムやデバイス管理の内容、アプリケーションなどパッケージ管理に関するコマンドなどが範囲になっています。102試験ではネットワークやセキュリティに関する内容、シェルスクリプトやタスク管理に関する内容が出て来ます。それぞれの試験範囲に合わせて学習し、1つずつ資格を試験を受けながら学習を進めていく事が出来ます。
こんな方におすすめ 独学でLPICレベル1の学習をしたが挫折したのでもう一度合格に向けて学習したい、会社で急ぎで資格を取得しなければいけなくなった社会人の方、就職活動をする上でLPICを取得しておきたい学生や転職希望の方などにおすすめです。
ネットワーク講座人気度 ★★★☆☆
最短習得日数 4ヶ月
受講時間 50コマ
各コース料金 LPICレベル1講座:50コマ 308,000円
その他料金 教材費 7,700円(税込)
入学金 16,500円(税込)
合計料金 332,200円(税込)