DTPエキスパート取得コース(給付金)

DTPエキスパート取得コースは、広告デザインやプランナーなどDTPに関わる人に必要な知識やスキルを認定する資格であるDTPエキスパートの取得までを目的とした講座です。IllustratorやPhotoshopの基本操作に加えて、レイアウトの考え方やデザインの手法などから学習し、実際に広告を作成する事でDTP製作者に必要なスキルも身に着けられます。

DTPエキスパート取得コースでできる事

  1. DTPデザイナーとしてスキルを身に着けたい方
  2. DTPエキスパートを取得してキャリアップを目指したい方
  3. IllustratorやPhotoshopも使った事が無い初心者の方

コースカリキュラム内容

  • Illustrator 基礎
    Illustratorの基本操作(ツールの使い方)やベジェ曲線、トレース方法などを学習し、レイヤーやグラデーションツール、アピアランスを活用しながらロゴの作成や印刷データの基本的な作り方などを学習します。
  • Illustrator 応用
    Illustratorの便利なツール(整列、アートボードの設定、スウォッチパネルやブラシパネルの設定、画像のリンクや埋め込み、画像ファイルの理解、印刷データ入稿のルールなど実践的な内容を学習していきます。
  • Photoshop基礎
    写真や画像の取り扱いに必要な知識画像解像度やカラーモード、保存形式からレイヤー、ペイント、色調補正、レタッチなどの基本操作を学習し、ホームページなどで使うバナーを制作する方法まで学習します。
  • Photoshop応用
    画像アセットや描画モード、ブラシモックアップ、ペンツールなど専門的ン知識を身につけながらWebのバナー制作からアートボードを活用しながら様々な大きさを一度に作成する方法などを身につけます。
  • DTP エキスパート学科
    DTPエキスパートの学科対策の講座になります。試験ではDTPや印刷技術、色、コンピュータ、デザインなどに分野が分かれており幅広い知識が問われます。
    覚えておくべきポイントなどを含めて学習する事で学科の合格を目指す講座です。
  • DTP エキスパート実技
    実技では作成要項に合わせて作品を制作していく試験となります。
    制作にあたり守らなければいけないポイント、注意すべきポイントなどを説明しながら試験に向けて課題作成を行い合格を目指す講座です。
  • フォント・レイアウト演習
    DTPの作成ではレイアウトを考慮して作成する事が大切になります。実際の広告の作成でもDTPエキスパートの実技試験も同じです。
    この講座ではデザインやレイアウトを考える上で必要となる知識を学習する講座になります
  • 広告制作演習
    広告制作の基本、デザイン、レイアウトをゼロから学びます、広告には様々な大きさがあり、決められたサイズの中に伝えたい内容を入れ込む技術を身につけます。
    また何に印刷するかによってデータの入稿方法が変わるためルールをしっかりと理解し、印刷ミスを防ぎます。
こんな方におすすめ IllustratorやPhotoshopを使って、DTPデザインをしっかりと学習したい方、デザイン会社に就職をしたい方におすすめです。
DTP講座人気度 ★★☆☆☆
最短習得日数 9ヶ月
受講時間 100コマ
各コース料金 Illustrator 基礎:10コマ 57,200円
Illustrator 応用:5コマ 59,400円
Photoshop 基礎:10コマ 57,200円
Photoshop 応用:5コマ 59,400円
DTP エキスパート学科:20コマ 118,800円
DTP エキスパート実技:20コマ 127,600円
フォント・レイアウト演習:10コマ 66,000円
広告制作演習:10コマ 66,000円
その他料金 入学金 16,500円(税込)
テキスト代 22,000円(税込)
合計料金 650,100円(税込)