PhotoshopのAI・レタッチ『ニューラルフィルター』in新宿

0 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 50 票, 平均: 0.00 / 5
みんなのおすすめ度:0.00

PhotoshopのAI・レタッチ『ニューラルフィルター』機能で肌のレタッチの精度は思っていたよりも良かったという話です。

肌のレタッチはPhotoshopで行う作業として最も多い作業です。

肌のレタッチは誰にするか、何に使用するかによってレタッチの仕方はちょっと変えると思います。

例えばアイドルの人だとつやつや、キラキラ、透明感っていう感じに仕上げますし遺影に使うならなるべく自然で生前の家族の人に一番印象に残っている笑顔っていう感じにすると思います。

PhotoshopのAI・レタッチ『ニューラルフィルター』機能の仕上がりは

PhotoshopのAI・レタッチ『ニューラルフィルター』機能の仕上がりは、一言でいうと自然な仕上がりでまあまあな感じに仕上げてくれます。

細かい範囲選択やマスクを使わなくてもいいので誰でも簡単に素早く仕上げることができるのでまずまず使える機能ではないでしょうか。

レタッチが難しいという声はよく聞きますので、そんな方にはもってこいの機能ですね。

ニューラルフィルター『肌をスムーズに』

ニューラルフィルター『肌をスムーズに』は『ぼかし』と『滑らかさ』の2つのスライダーを調整するだけです。
それだけでほぼ肌荒れ(ニキビやそばかす、しわ)はある程度修正してくれます。

ニューラルフィルター『スマートポートレート』

スマートレポートはもう少したくさんのスライダーがあります。
無表情表情を笑顔にしたり、若返らせたり、髪の量を増やしたり、顔の方向や目線を変更することができます。

遺影に大活躍のスマートポートレート機能

遺影にはかなり使える機能がたくさんあります。

遺影が必要になった際、笑顔の写真がない人や、正面の顔写真がない人は結構います。
その悩みの大半が解決されます。

しかもしれが範囲選択やマスクを細かく使わなくてもすべてスライダーだけで解決できるわけですから。いわゆるPhotoshop職人レベルとはいかないまでも十分に使えるレベルに調整することは可能です。

葬儀屋さんは大助かりな機能ですね。

PhotoshopのAI・レタッチ『ニューラルフィルター』-1

PhotoshopのAI・レタッチ『ニューラルフィルター』をSNSで発信!

PhotoshopのAI・レタッチ『ニューラルフィルター』をSNSで発信中です。
登録よろしくお願いします!

この投稿をInstagramで見る

ソフトキャンパス-社会人向けITスクール(@softcampusweb)がシェアした投稿

@softcampus #画像編集 #生成AI  #Photoshop #ニューラルフィルター #adobe #ソフトキャンパス ♬ オリジナル楽曲 – Softcampus

PhotoshopのAI・レタッチ『ニューラルフィルター』in新宿まとめ

PhotoshopのAI・レタッチ『ニューラルフィルター』in新宿まとめです。

Photoshopのニューラルフィルターは難しい加工をスライダーだけでできるようになりました。

今まで外注に出していた画像加工がすべてPhotoshopでできるようになったわけなのでこれはすごい機能だなと思います。

もっともっと精度を上げようと思えばもちろんいろんなテクニックを駆使したほうがいいと思いますが今まで素人では手の出せない加工が「まあまあ」なレベルで加工できるようになったのは進化ですね。

新宿駅から甲州街道沿い徒歩5分にあるPhotoshopスクールは完全マンツーマンで授業を行うことができます。

完全マンツーマンだからデータを直接持ち込んで加工することが可能です。

写真は1枚1枚状況が異なりますのでスキルを上げたければリアルな写真を加工して腕を上げていくことが大切で、経験を積むことによって写真をみたら「あっこれはこうすればいいかな」と思うようになってくるわけです。

AI機能をうまく活用しながら時短しながら編集スキルを身につけましょう!

投票お願いします!!

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (評価受付中)
読み込み中...