横浜MOS試験会場

MOS試験を横浜で受験するなら横浜駅から徒歩3分の試験会場がおすすめ!

1 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 51 票, 平均: 5.00 / 5
みんなのおすすめ度:5.00

横浜駅西口から徒歩3分のMOS試験会場です。 雨の日でも横浜駅からジョイナス地下街を通って傘なしで来ることができます。

MOS試験は随時試験が各試験会場で行われているので日程を確認して申込をしてください。

今回は、ソフトキャンパス横浜校でMOS試験を受験するための流れを紹介します。

MOS試験は一斉試験と随時試験があります

MOS試験には一斉試験と随時試験と呼ばれるものがあります。一斉試験はオデッセイコミュニケーションズのホームページから申し込みを行います。

随時試験はソフトキャンパスに直接申込みます。(試験会場が横浜校の場合は横浜校に受験申込します)

一斉試験に申込をし、ソフトキャンパス横浜校が受験会場になる場合もありますが試験会場を自分で指定することはできませんので、ご注意ください。

MOS試験を受験するまでの流れ

試験申し込みの流れ
  • ソフトキャンパス試験日のホームページから試験日を決めます
  • MOS試験を受験するためにCERTTIPORTでIDとPWを登録+Microsoftの試験登録をする
  • MOS試験の申し込みをする
  • 受験料金を支払う
  • 試験申し込みメール、支払い完了メールを確認する

MOS試験を受験するまでの流れを解説します。若干複雑のように感じますが一度受験をすると、再度MOS関連の試験(オデッセイCBT含む)を受験する際は簡単になるので、1回目の試験だけ準備を頑張りましょう!

MOSの試験日を決める

ソフトキャンパス横浜校でMOS試験を受験するためには、コチラのページで試験日、試験時間を決めます。
各校舎によって試験日、時間が異なりますのでご注意ください。

試験日(受験日)と試験申込日は異なるので注意してください。

MOS試験を受けるための受験IDとパスワードを登録する

MOS、VBA試験を受けるには、CERTTIPORT(サーティポート)で受験者IDを登録しておく必要があります。
受験者IDの登録にはメールアドレスが必要になります。

MOS試験ID登録
↑画像がメディアライブラリにない

MOS試験に登録されているか確認する

MOS試験登録はCERTTIPORTに新規登録するだけではなく、最後に【試験の登録】タブをクリックし、Microsoftの登録情報の編集をクリック、情報を入力して登録済みに更新する必要があります。

MOSID登録済み

MOS試験に申込をする

MOSのID登録、Microsoftの登録を済ませたら今度は試験を申込します。
試験日と時間を確認して申込みを行います。
試験の申込みをホームページから行うと申し込み完了の自動返信メールが届きます。メールが来ない場合は、迷惑メールフォルダの確認を行ってください。

試験の申込みメールは試験が終わるまでは保存しておいてください。

試験の申込はコチラから

受験料金を支払う

試験申込みが終わったら受験料金の支払いをお願いします。オンラインでのクレジット決済か、振込になります。支払い期日は翌日の15時までとなっております。

試験の申込み=受験料金の支払いは同日が基本なので、試験日をしっかりと決めてから申込みをお願いします。

※受験料金は申し込みフォームに記載されています。各試験によって受験料金は異なります。

横浜校MOS試験申し込みフォーム(受講生専用フォーム)

横浜校MOS試験申し込みフォーム(外部受験専用フォーム)

クレジット決済された場合、決済完了メールが届きますのでメールを保存しておきましょう。
振込の場合は振込明細書を保存しておきましょう。(振り込みの場合は振込完了メールは届きませんのでご注意ください)

試験申し込み完了メール、受験料金支払い完了メールを確認する

申し込み完了メール、支払い完了メールが届いたら申し込み完了となります。
受験票はありませんのでメールの保存をお願いします。

MOS試験当日の流れ

MOS試験の当日の流れは以下の通りです。

試験当日の流れ
  • 当日CERTTIPORTでIDとパスワードの確認をしてください
  • 10分前に試験会場に到着してうがい手洗いのご協力をおねがいします
  • 試験の受付をしてください。身分証明書の提示が必要です
  • しおりや注意事項をよく読んで試験開始です
  • 試験終了後スコアレポートを受け取って終了です

横浜駅西口からソフトキャンパス横浜校への道順動画

ソフトキャンパス横浜校は、横浜駅西口から徒歩3分ほどです。わかりやすい道順ではありますが横浜駅周辺に慣れていない方は、コチラの動画を参考にしてください。

横浜駅西口からすぐですが商業ビルではないのでビルを知らない方が多いです。また、ビルの名前も東京建物横浜ビルからJPR横浜ビルに変更になりました。

MOS試験のログインIDとPWを確認する

MOS試験の受験者で多いトラブルは、IDやパスワードを忘れてしまった!という事です。

試験会場で慌てないようにCERTTIPORTで一度ログインできるか確かめてみましょう。スマホでも確認出来るので、慌てないためにも一度ログインをしておくことをおすすめします!

試験会場には10分前に到着してください

試験時間の10分前にお越しいただき、コロナ対策の一環で学校に入ったら手洗いうがいのご協力をお願いしております。

パソコン1台1台の間にはパーティションの設置がしてあり、マスクの着用もお願いしております。ご協力よろしくお願いします。

受験の受付をする

受験前には受付で身分証明書の確認が必要になります。
免許証など顔写真がついているものであれば1枚
顔写真がないものは2枚必要になります(クレジットカード保険証など)
また学生さんの方は学生証の提示が必要になりますのでご注意ください(学割の確認のため)

注意事項、しおりを確認する

試験によってしおり(試験の説明書)、配布されるものが異なります。
しおり、注意事項をよく読んでお待ちください。
スマートフォンの音はならないように設定をお願いします。
周りの音が気になる方は耳栓をご用意しております。

試験スタート

試験スタートです。最後にスコアレポートが表示されます。試験終了後、PC画面を閉じずにお知らせください。
閉じてしまいますとお時間がかかります。

試験終了後

スコアレポートを印刷し、お渡しします。
受け取ったら試験終了となります。
お気をつけてお帰り下さい。

MOS試験を横浜で受験するなら横浜駅から徒歩3分の試験会場がおすすめ!まとめ

試験申し込みから試験当日までの流れをまとめてみました。 MOS試験を横浜駅周辺で受験するなら、横浜駅から徒歩3分のソフトキャンパス横浜校 試験会場をご利用ください。

試験のお申込みは、お早めに行っていただけますようよろしくお願いします!

投票お願いします!!

この記事のおすすめ度は?
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
みんなのおすすめ度:5.00
読み込み中...