Adobe認定エキスパート(Acrobat/Dw/In/Ill/Ps)講座

Adobe認定エキスパート(Acrobat/Dw/In/Ill/Ps)はAdobeソフトの上級の知識
操作スキルを証明する資格です。

Acrobat/Dreamweaber/Indesign/Illustrator/Photoshopなど各一つ一つに対し試験があり、合格すると、エキスパートレベルの理解度があるとされます。

  • 特徴
    1

    20時間でも他のスクール、教室に劣らない1対1ならではのカリキュラム

  • 特徴
    2

    試験は英文ですが、授業は日本語で受けられる。

  • 特徴
    3

    Adobe認定エキスパート(Acrobat/Dw/In/Ill/Ps)の授業のほかに、基礎レベルのAdobe認定アソシエイト(Illustrator/Photoshop)の資格取得コースや基礎・実践のコース各種ございます。

  • 特徴
    2

    パソコンのAcrobat/Dw/In/Ill/Psのバージョンが古くて練習できない方は通称フリースペースで、授業と同じ環境のPCを利用し、復習・予習ができます。

1対1のソフトキャンパスAdobe認定エキスパート(Acrobat/Dw/In/Ill/Ps)のカリキュラム・概要

Adobe認定エキスパート(Acrobat/Dw/In/Ill/Ps)

20時間でもしっかりと学べる。仕事にもすぐに役立つAdobe認定エキスパート(Acrobat/Dw/In/Ill/Ps)のカリキュラム内容
※カリキュラム・概要はCreative Cloud(Photoshop)の場合

1時限目

一般知識パレットの配置・ウィンドウの管理・ファイル形式

2時限目

作業エリアと作業スペースの使用画面構成・ドキュメント・配置

3時限目

読み込み、書き出し、保存配置とリンク・書き出しと保存のオプション

4時限目

選択範囲選択ツールと選択範囲の編集・パス

5時限目

レイヤーレイヤーとレイヤーグループの作成・調整レイヤー・不透明度・描画モード・レイヤースタイル・レイヤーカンプ

6時限目

マスクとチャンネルの使用マスク・チャンネル

7時限目

Adobe Camera RawとBridgeCamera Rawの設定・Bridgeの活用

8時限目

カラーの管理カラーモード・グラデーション

9時限目

画像調整画像の微調整

10時限目

描画と編集ブラシ・オプションバー

11時限目

ペイントとフィルター操作フィルターギャラリー・スマートフィルター

12時限目

レタッチレタッチツール・パターンの作成

13時限目

アクションの使用アクションの作成・書き出し・バッチ処理・自動処理

14時限目

テキスト文字ツールと文字マスクツール

15時限目

プリント・Web用出力大きさと解像度・印刷の準備・Web画像の準備・スライス・画像の共有

16~20時間目

試験対策予想問題を使用した試験対策

Adobe認定エキスパート(Acrobat/Dw/In/Ill/Ps)コースの難易度・コース時間・コース料金

難易度★★★★★
受講時間20コマ
対応バージョンCC2015
コース料金(税込)
受講料
テキスト代
118,800円(税込)
4,400円(税込)
合計123,200円(税込)

Adobe認定エキスパート(Acrobat/Dw/In/Ill/Ps)コースの無料体験コースはこちら

完全1対1のマンツーマン授業を楽しく体験してください。Adobe認定エキスパート(Acrobat/Dw/In/Ill/Ps)資格を合格、仕事でも活用できるようわかりやすく体験いただけます。Illustrator/Photoshopの両方体験してみたい、試験を受験するのではなく試験範囲をスキルアップに役立てたいという方も対応させていただくので、お気軽にお申し付けください。

CASE
A

いずれかのソフトの使用経験があり
資格取得を考えている方

  1. 資格が必要な経緯をヒアリングさせていただいた上で、自分のスキルをまずは確認。
  2. Adobe認定エキスパート(Acrobat/Dw/In/Ill/Ps)資格の試験概要をお伝え。
  3. 各ソフトを使用して、すぐに使える活用方法をレクチャー。

CASE
B

Adobe認定エキスパート資格を
スキルアップに活用したい方

  1. 自分のスキルをまずは確認。 自身でスキルアップしたいと考えているところをヒアリング。
  2. 「Adobe認定エキスパート(Acrobat/Dw/In/Ill/Ps)」の試験概要をお伝え。
  3. Acrobat/Dreamweaber/Indesign/Illustrator/Photoshopの中から、応用的に使える方法をレクチャー